洋服とオンナゴコロ

古着を売るのが初めての人に教えてあげたいちょっとしたこと

古着ジーンズのメンテナンス方法

古着ジーンズは染料のインディゴが落ちないように裏返しにして洗うのが基本です。古いものほどデニム生地の表面が傷んでいるので染料が流出しやすいので、色落ちを防ぎたい場合は裏返して弱い水流で洗います。また、裏返して弱い水流で洗っても若干の染料は落ちるので、他の洗濯物と一緒に洗うのは控えるのが肝心です。古着ジーンズの中にはプレミアム価格が付いている貴重なものがあり、色落ちを防止するために洗濯しない人も多いですが、洗濯しないと人体から排出された脂などで生地が傷んでしまい、結果的にジーンズの寿命を縮めてしまうので定期的に洗濯したほうが長持ちします。できるだけ色落ちを防いで清潔に保ちたい場合は、洗濯機を使用せず、大きなタライなどにぬるま湯で浸け置き洗いするのが有効です。生地に付着した脂を除去する時は蛍光剤や漂白成分が入っていない洗剤を使って洗うと色落ちを最小限に抑えることができ、洗濯が終わった古着ジーンズは、乾燥機を使わず陰干しでゆっくり乾燥させると縮れも防止できます。